ZEH

ZEHとは?

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、地球環境に優しい暮らしの実現に向けて、「住宅の省エネルギー化」が最重要課題のひとつになっています。2020年に求められている省エネルギー基準よりも、さらに厳しいものが「ZEH基準」です。ZEHとは、高い「断熱」性能をベースに、高効率機器やHEMSによる「省エネ」、太陽光発電などによる「創エネ」を組み合わせることで、住まいの年間一次エネルギー消費量が正味おおむねゼロになる住まい。
普及促進を目的としたZEH支援事業による補助金も用意されています。また、狭小地など太陽光発電パネルを搭載しにくいといったケースにも配慮した「Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)」基準が新たに設けられており、今後ますます住宅の省エネルギー化が進むことが期待されています。

ZEHビルダーとは?

リモルデザインは自社が受注する住宅のうち ZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を2020年度までに60%以上とする目標を掲げ、ZEHビルダー登録を行っています。「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)」の補助金の要件として、ZEHビルダーに登録された会社が設計・建築するZEH住宅のみを対象とするとされ、ZEHビルダーは、自社のZEH(Nearly ZEHを含む)普及目標の公表が義務付けられております。これを受け、リモルデザインは、ZEH普及率の目標と実績を下記の通り公表いたします。

ZEH普及目標

当社ではZEHの普及に向け、下記の通り2020年度までのZEH普及目標値を設定いたしましたので公表いたします。

201820192020
60%60%60%

ZEH実績

当社のZEH普及の実績です。年度ごとに更新いたします。

201820192020
1

年間建築総数

当社の実績(年間建築総数)です。年度ごとに更新いたします。

201820192020
15棟15棟

お問い合わせ・カタログ請求

東京・神奈川エリアにて新築・リフォームをご検討中の皆様へ。注文住宅・デザイン住宅に関するご相談やカタログのお申込みは下記よりお問い合わせ下さい。

SNSでつながる

「ともに楽しむ家づくり」をテーマンに最新の建築事例や日々の活動を公開しています。当社で建築されたお客様も#remoldesignで投稿をお待ちしております。