横浜市の家

建築・設計趣旨

横浜市内にある2階部分が大きくせり出したデザインが特徴的な2階建てのデザイン住宅です。2階のバルコニー部分にタテ格子の木製ルーバーを設置して、目隠しと外観デザインのアクセントを兼ねています。家の中央に階段を配置し、スキップフロアの構成として登りながら各スペースへアクセスできる間取りとしています。インテリアは、木の梁を現しにするなどして、ナチュラルなテイストに仕上げています。

建築概要

設計森建築設計
建築地神奈川
敷地面積-
建築面積-
延床面積86㎡

その他建築実例

お問い合わせ・カタログ請求

東京・神奈川エリアにて新築・リフォームをご検討中の皆様へ。注文住宅・デザイン住宅に関するご相談やカタログのお申込みは下記よりお問い合わせ下さい。

SNSでつながる

「ともに楽しむ家づくり」をテーマンに最新の建築事例や日々の活動を公開しています。当社で建築されたお客様も#remoldesignで投稿をお待ちしております。