東京都杉並区の家

建築・設計趣旨

杉並区内にある旗竿地に計画されたデザイン住宅です。道路から住宅へのアプローチは、土間コンクリートで舗装し、隣地との境に立てたフェンスに木を貼ることで暖かみの感じられるエントランス空間になっています。玄関は3枚の引き戸とすることで室内に明るさをもたらし、広い玄関土間は、仕事や趣味、収納のスペースとして多目的に利用できます。室内は、木製建具や柱を現しにするなどして、木質感の感じられるインテリアになっています。各室には造作家具を設けて収納量を確保し、キッチンはオープンな収納や吊り棚を設けるなど使い勝手に配慮した仕様になっています。

建築概要

設計pibot design一級建築士事務所
建築地東京
敷地面積-
建築面積-
延床面積114.92㎡

その他建築実例

お問い合わせ・カタログ請求

東京・神奈川エリアにて新築・リフォームをご検討中の皆様へ。注文住宅・デザイン住宅に関するご相談やカタログのお申込みは下記よりお問い合わせ下さい。

SNSでつながる

「ともに楽しむ家づくり」をテーマンに最新の建築事例や日々の活動を公開しています。当社で建築されたお客様も#remoldesignで投稿をお待ちしております。